大宮・さいたま新都心・北与野・与野本町・会話が苦手な人に安心の静かに施術ができる理容室

ヘアサロンでの会話が苦手な方も安心

大宮・さいたま新都心・北与野・与野本町で理容室をお探しの方へ。

こんなお悩みありませんか。

ヘアサロンの会話が苦手な方も安心

sosその1

施術中に、話しかけられるのがツライ ので、雑誌を読んでいるフリをする

sosその2

会話に困るので、実はサロン難民である

sosその3

ゆっくりリラックスしたのに、逆に気を遣って、トークに合わせてしまう。

ここが最後の駈込み寺です

もう、悩まなないでください。

tooku

もちろん、ネット以外の、フラリとお店の前を通って来店をされた方の中には、お話し好きの方もいらっしゃいます。

理美容室などのヘアサロンでは、必要以上な会話が「サービス」だと誤認されている方がいらっしゃいます。
(多くがそうかもしれません)

市場調査によりますと、理美容室で困るランキングののトップに「会話」であると上がっており、その他の割合より圧倒的に多く、約3~4割を占めている現状です。

以下のキャプチャー画像は、恐らくネットアンケートだと思われますので、回答者が20代となっておりますが、経験上でも、それ以上の年代層も、同じくらいと感じております。

男性編(理美容室で困る事=会話)

女性編(理美容室では話しかけられたくない)

 


おもてなしの気持ち

お客様の立場になれば、なんでもかんでも「サービス」ではなく、「ない」のも、しっかりとしたサービスです。

一般的には、理美容師側が気を使って会話という「サービス」をしている「つもり」かもしれません。

 

プレゼントをいただく際にも、甘いものが苦手な人に、ケーキを渡しても困ってしまいますね(笑)

お歳暮など高級ハムが多くの人が喜ばれる品物かもしれません。

でも、ハムが苦手な人もいますね。

それなのに、イザ貰うと、「うれしい~、ありがとう!」と軽く演技をしないとイケない・・・(^^+)

 

私は長年、万人のお客様に「会話が素晴らしい接客である」と教育をされ、眠たそうなお客様にも、先輩から教えられてるから、「しないといけない」と、「仕事」をするように、心がけておりました。

しかし、当たり前のことですが、それって自己満足で、「おもてなし」でもなんでもないですね。

 

ある日、お客様のカルテを眺めていますと、お話好きというよりは、気持ちの良い「シャンプー」「マッサージ」などリラクゼーションをお求めの方が非常に多いことに気が付きました。

そこで、理美容室のマーケティングを調査し、他店様との差別化を考え、調べていくうちに、冒頭で記載をしましたが、市場調査によりますと、理美容室での接客(会話)でお疲れ気味のお客様の割合が非常に多いことが分かりました。

 

当サロンでも長くご愛顧していただいておりますお客様は、殆どの方がリラクゼーションに価値を感じ、また他店での「接客」に苦痛を感じご来店されている方が殆どです。

近年は人間関係やお仕事など、ストレスの多い時代で、癒しを求めていらっしゃる方が多いです。

サロンでは、余計な気を使うことなく、ゆっくりとお過ごしいただけます。

 

シャンプーやマッサージ、とても好評なので、下記の写真のように、月に一度の「リラクゼーションタイム」をお過ごしいただければ幸いでございます。

リラクゼーションバックシャンプー

リラクゼーションタイム

ジャズを聴きながら・・・

もちろん、お客様のお好きなCDの持ち込みで流すことも喜んで承ります
(私はジャズなんかよりもヘビメタル?、いやいやAKB?、演歌?が癒しです!という方も、どうぞご遠慮なくお申し出くださいませ。ココが貸し切り独占サロンの良いところです!。)

→シェービングのみの対象の場合は、簡易カーテン(パーテーション)にて、2人様重なる場合がございますので、当店にございます音楽のみとなります

DVDの持ち込みも企画中です!

ジャズでリラクゼーション

各コースのご案内

きょうこ理容室VIPはコチラ

メンズシェービングはコチラ

レディースシェービングはコチラ